MESSAGE ご挨拶

私たちの想い

真実は常に常識

常識は常に変わり続ける。

常識はその時代を色濃く反映する。

不景気な時代は 不景気になる常識。

常識のままで、時代に取り残されるのか。

常識を超えて、新しい未来を創るのか。

あなたは今、新しい未来を創る道の一歩手前にいます。

ご挨拶

私たち、日本IFP協会は、2012年11月より活動をスタートさせ、国内では類を見ない「独立系金融シンクタンク」として、会員企業様を通じて、「純粋で偏りのない」本物の金融商品にアクセス頂くべく、世界各地での金融商品の調査・研究、それを踏まえたフォーラムの開催、情報発信など金融に関わるサービスを世界規模で展開を進めております。

変化し続ける経済に対応し、よりよい経済環境を維持するには「情報」は不可欠です。
ただし、今日手軽に情報を仕入れることができる時代だからこそ、正しい情報を選び取ることが重要となっており、情報の選別が困難であることは周知の事実です。

だからこそ、私たちは「本物への追究」と「真実への探求」にこだわり続け、現在では、香港、シンガポール、フィリピン、欧州、米国への研究員派遣を行い、協会としての活動も加速度を増してきております。今後もさらなる事業の発展を求め、世界中で認められる独立系金融シンクタンクとしての成果を出し続ける次第でございます。

今後とも一層のご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

2016年10月
代表理事 荒木 紳詞

不明点や疑問点など、お気軽にご相談・お問い合わせください。

ご質問・お問い合わせはお気軽に

お電話でのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ

IFPへの相談・お問い合わせ

一般社団法人日本IFP協会は、保険、不動産、税金、有価証券・デリバティブ、金融法務など多くの方々に関わる金融の情報を国内だけでなく、国外にも目を向け、収集、研究しております。そして、クライアント様が最幸のライフプランを行うための手段として私たちが研究した情報を提供しております。おかげさまで東京、大阪、名古屋、福岡と全国的に私たち日本IFP協会を求めていただける方が増えてきました。しかし、それでもまだ多くの方がコンサルティングを求めています。多くの方々に満足いくサービスを提供していくため私たちはIFP(独立系ファイナンシャルプランナー)とともに、活動を行っております。

TOP